情報公開

輸送の基本的な安全方針

情報公開

さくら交通では、輸送の安全に関する情報を積極的に公表します。

 

(輸送の基本的な安全方針)

1 社長は、最高責任者として法令遵守・安全最優先を基本とする安全方針を作成。

輸送の安全の確保が、事業経営の根幹であると位置付けている。

絶えず、全従業員に対し輸送の安全の確保が最も重要であること、

継続的に取り組むなど安全風土造りが重要であるとする。

2 輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善(Plan Do Check Act)を確実に実施し、

安全対策を不断に見直すことで、かつ全社員が一丸となって業務を遂行することにより、

絶えず輸送の安全性の向上に努める。

また、輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。