情報公開

観光バスの外気導入モードを利用した換気実証実験の公開について

お知らせ

日頃はさくら交通をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

弊社および鯱バスグループでは、お客様が安全にご利用頂けるように観光バスの外気導入モードを利用した際の換気実証実験を次の条件で実施致しましたので、実施結果を公開致します。

 

実施概要

実施日時

令和271() 15:0016:00

実施環境

曇り(気温28度・風速4m/s)

実施場所

鯱バス株式会社・本社営業所

実施車両

日野自動車・セレガ(観光タイプ車両)

実施方法

バス客室後方でスモークマシンにより噴射し、
各換気方法による外気循環時間の差を確認する

実施結果

外気導入モード

開始から5~7分後、車内の空気は外気と入れ替わりました

窓開け換気のみ

開始から窓を10㎝~15㎝ほど開けた結果、約3分で外気と入れ替わり、開始後5分で車内の空気は完全に入れ替わりました

無対策

開始から5分経過後も車内換気の状態に変化はありませんでした

 

詳細は、下の映像をクリックしてご覧いただけますようお願いいたします。